circumstance evidence

状況証拠 – ヤザキユウイチ

カシオ携帯(Heart Craftライン)の筐体デザイン変遷

カシオ携帯の、W21CA/W21CA II→W31CA→W41CA→W43CA→W51CA→W52CA→W61CAという流れ(名称は特についてないと思いますがしいてつけるならHeart Craftライン?)の筐体デザインの変遷を、画像を並べて追ってみました。時代ごとにスペックが異なったり、機種ごとに打ち出している使用シーンも異なるので一概にはいえませんが、特にW41CAからW61CAへの流れは時代の空気感の変化を感じずにはいられません。 W21CA W21CA II W31CA W41CA W43CA W51CA W52CA W61CA 個人的に使ってたことがあるのはW41CA白のみで当時熱く(?)語ったエントリーもありました。 今春のタイミングではW44Sに続き、W61CAを選ばずにW61Sを選んだのは、W61CAを買って日常的に持っているシーンを想像してみてもあまりピンとくるものがなかったというか、全部想像できてしまうので惹かれるものが少なかったという感じでしょうか…。 とはいえわざわざこんなエントリーを書くぐらいなので、今後にも期待しているのです。カシオは日立と合弁会社を設立しており、秋ぐらいからSoftBank向けにも供給するとか。こちらも楽しみです。

自由帳

ジャパニーズヒップホップ発のネット的取り組み。 mixiコミュよりDABO本人のコメントを無断引用。mixi内でクローズド(検索エンジンにひっかからないまま)にしておくにはもったいないので。 目の前にあるのは真っ白な自由帳。 これは君の声が入って完成する器。 君の声を聞かせてくれ。 と言ったわけで。 始めるぜ、「自由帳」! これは俺が「TOKYO SHIT」で実行したムーブメントの続編である。 延々と続けるには「TOKYO SHIT」には縛りが多いじゃん? あれは基本カバーだからさ、同じトラック、同じフロウ(バスタのフロウ)、同じ題材、って感じじゃん。続けば続くほど飽きるし、第一原曲の賞味期限もそろそろ切れるじゃん。ラッパーは参加しやすいけどトラックメーカーは参加できねえしさ。だからこのYOUTUBEと連携したシステムを使ってもっと自由でずっと飽きない企画を打ち出したかったわけ。それが、これよ。 みんなB.M.W.Vol.1はチェックしてくれたかな?まだなら是非! B.M.W.Vol.1には「自由帳」という短い曲が三つ入ってるんだ。 一つは晋平太バージョン、一つはRYUZOバージョン、一つはMUROバージョン。全部同じトラックで内容はそれぞれ。ちなみにトラックは KURAという男が作ってるんだけど、B.M.W.Vol.1には最後にこの「自由帳」のインストがこっそり入ってるんだよね。で、勘の鋭いやつはわかってると思うけど俺はこれを再びやりたいやつに全員参加してほしいんだ。どこの誰でもかまわねえよ。内容も自由だ。なんせ自由帳だもん。で、MCはラップ乗っけてUPしてくれればいいし、スクラッチャーは擦ってくれていいし、ダンサーは踊ってる動画UPしてくれてかまわねえし、って感じよ。で、最初はこの KURAの作ったトラックで始めてみる。でもトラックメーカーたちがトラックをUPしてくれるなら、例えば月イチでトラックを変更しても面白いと思うんだ。ここのコミュの中で多数決をとってもおもろいかもな!さあ来月はどのトラックにする~?みたいなさ。おもろそーじゃね?すべてが自由。 ここを使ってみんなでセルフプロモーション、しかもやはり一銭もかけずに!ここ肝心ね、不景気やさかいね。 さあ、やってみせろ。俺のバージョンも近々UPするぜ! なにはともあれ参加者がいなきゃなんも始まんねー。 みんなの参加を待っている!またもう一騒ぎ起こそうぜ! 金がなきゃなんも出来ねえなんて嘘だぜ。アタマを使おう。 そこから世界中にお前を発信してみろ!! BABY MARIO PRODUCTION C.E.O. D.ASHIDA/DABO aka Bee Em Pee One! YouTubeにあがってるファイル、おそらく全部(2007.5.11現在)ざっと見たけど、基本的にトラックの上でラップしている形しか今のところないですね。おもしろーい。自由帳はこの上に自由に書いていい、ってことだと思うんだけど、「自由帳」(=自由に書けること)のすばらしさについてラップしているものもあり。何にしてもお題があった方が逆に楽というかんじなのかな。本人ヴァージョンをコンピCDに収録せずYouTubeでしか聴けないのも確信犯。 本人(コンピ未収録) 自由帳 feat.DABO コンピ収録版 自由帳 feat.晋平太 自由帳 feat.RYUZO 自由帳 feat.MURO YouTube投稿作品 自由帳 feat.BAMBOO 自由帳 feat D.A.D from T-CITY BOYZ 自由帳 feat. […]

CSS is 4 Cansei de Ser Sexy

Cansei de Ser Sexy(セクシーでいることに疲れた)だなんて。かわいいバンド名のブラジリアン・ディスコ・パンク・バンド。そこはかとなく80’s風。最近知ってヘビロテ中。かわええかわええ。 Music Is My Hot, Hot SexYouTubeに投稿した子が勝手にRケリーのビデオクリップくっ付けたもので、歌詞とかとは全然合ってないんだけど、組み合わせの妙があっておもしろい。CSSぽいというか。投稿したのはシカゴ在住のちょっと太めな19歳女子で、見ればいかにもCSS好きそうでほほえましい。Sexy Backに合わせて踊ってるビデオとか。 オフィシャル系もクリップ。 Let’s Make Love And Listen To Death From Above Alala Off The Hook ヴォーカルがクレヨンしんちゃん風。

UI着せ替え(おなじみ操作)

おなじみ操作 ソフトバンクの新サービス”おなじみ操作” 昨日知ったんだけどすごいすごい。ソフトバンクって、ソフトで独自かつ良いサービスやってて、そこは好感もてます。ほかに気になるサービスは以下に。 ホットステータス おしらべダイヤル*111 Yahoo! mocoa Yahoo!mocoaなんてまさに理想的。使うメーラーが異なってもメールのやり取りができるように、メッセンジャーも相互乗り入れすればいいのにな。

テレビdeネット

昨今の状況をわかりやすく整理・提示してくれています。情報通信政策フォーラムというグループに参加している人たちが執筆を分担していますが、それぞれの考えを書いている、というよりは議論や整理の結果を手分けして書いている感じで章ごとのムラもなくいい感じの第一印象です。 放送と通信の定義や、必然的に関わってこざるをえない地デジ放送、NHKの今後、最近の出版なのでYouTubeにも触れられてます。出版物でYouTubeに触れられてるのってあまりみたことがなかったので新鮮でした。 まだ途中までしか読んでないので、読後何か書きたいことがあれば書きたいと思います。 地デジ対応の最近出ている液晶・プラズマで、実は既にブラウザが載っているものが結構ありますよね。大抵ルータに接続して搭載ブラウザでサイトを見るので仕組み自体はPCでインターネット見るのと差はありません。 松下/VIErA(Tナビ) ソニー/BRAVIA Xシリーズのみ(TVホーム) シャープ/AQUOS(インターネットAQUOS、使い方/OCNスーパーチャンネル、TV Bank) 東芝/REGZA (4th Media) 日立のWOOOはブラウザ載ってませんね。 さすがにFlash Playerはどこも載っていないです。これが載っていて、YouTubeやらGoogle Videoが見れたりしたら、訴訟やら何やら騒がしいことになってるんでしょうかね…。

CSO

CSO。それは、Chief Spiritual Officer(最高精神責任者)の略。やっぱり、ケン・ブランチャードはすごいや。「メディアレイピスト」並の言った者勝ちっぷりだ。 http://www.kenblanchard.com/about/bios/

筒井作品アニメ化

おお!あのパプリカがアニメ化だそうで。監督は今敏氏。スタッフィングは『妄想代理人』や『東京ゴッドファーザーズ』と一緒のようですね。時をかける少女も同時にアニメ化するそうです。 Madhouseのプレスリリース 時をかける少女 富豪刑事も新シリーズ始まりますな。 富豪刑事デラックス

about

ウェブ・デザイナー/インターフェイスデザイナー。詳細は下記をご覧ください。

follow us

search

related link

Admin