circumstance evidence

状況証拠 – ヤザキユウイチ

携帯に望むこと

Posted on | 2006-10-11 | no comments

携帯の次の進化はこうであってほしい。
タッチパネル型全面もしくは二画面液晶。

CEATECでデモってたモデルがあって、これはお年寄りなどへのアクセシビリティ配慮型。去年のCEATECでも出てたのね。これはいじってきた。

下画面のタッチパネルのいずれかのボタンを押すと、手のひらに触れている側がゴム製になっていて、そこが振動することによってユーザーインタラクションを発生させるというもの。この方向もアリだけどむしろヘビーユーザにどれだけの使い勝手を提供できるかに向かっているものが見たい。

前にAXISで見たモックモデルでは、同じく2画面+下画面がタッチパネルで、初心者には、ボタン選択肢を少なく+階層深く、上級者にはボタン選択肢多く+階層浅いというのを設定で切り替えられるようになっていて、これもいい感じでした。

ソフトウェア面ではウェブサービス的に、ユーザーデータをサーバ側でバックアップする機能が、ソフトバンクモバイルに続いてauでも実装される模様。待ってましたー。

あとは機体紛失時に遠隔オートロックできる機能(おれの場合はW41CA)を設定しておけばオケ。

見つからなかったけど遠隔でローカルデータを全削除するアプリなんてのもあったはず。有事には擬体としての愛着心を捨てて、ごめん、ゴースト消えてくれ、と。

そしてウェブサービス系の使い勝手がよくなってくれたらいいな(au My Pageのオフィシャルサイトだけでなく)。

Comments

Leave a Reply





about

ウェブ・デザイナー/インターフェイスデザイナー。詳細は下記をご覧ください。

follow us

search

related link

Admin